カウンター
[PR] ホームページ
まび日記 せっかくなので書いてみる ルーンファクトリー2 3回目
FC2ブログ
まび日記 せっかくなので書いてみる
mabinogiばかりの中に時々リアルライフやコンシューマーゲーやら
プロフィール

HYN

Author:HYN
剣士服大好きっ子

スパムコメントが鬱陶し過ぎたのでついカッとなって「http://」を禁止ワードにしてみた。
支障があるようなら突っ込んで下さい。



まび時計



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルーンファクトリー2 3回目
学校が出来て2部へと移行しました。

冒頭でのカイル君のイベント、その発想はなかった。
考えてみると一部道具が2部で変わる事はwikiで知ってたんで、こういう展開でもないと道具がそうなる事の説明がつかないよなとも思ったりなんかしちゃったり。
んで成長した(と言ってもまだ子供ですが)アルス君とセシリーの会話を見て違和感が。
前述のカイル君のイベントが 8年目春の2日に起こって アルス君とセシリーの会話が 8年目春の3日。
セシリー発言に矛盾が生じてませんかと。
多分これほんとは何年か前の話だったんだろうな。 日付表示に加えてアルス君の立ち絵も同じだから、時間が経ってるって感じが全くせんけど。

まずは怒涛の勢いで自宅前の畑を掃除。
やったの先週辺りなんでちょっと記憶がおぼろげなんですが、僕の気が確かなら 全マス草木石等で埋まってた
なんと容赦のない荒れっぷり。 要らないモノ持ち上げて捨てるだけでもものすげー時間かかったぜ。
っていうか半分ちょっと片付けたかなくらいで午前9時を回ったので、15分程遅刻で学校へと駆け込むアルス君なのでした。
さて学校はどうなっているやらと入ってみて、まず教室へ。
すると街の面々のお子様達が居るではありませんか。 仲良くしようぜベイベーと話しかけるわけですよ。
みんなからはじめまして言われたよ?
OKOK、ちょっと待ってくれ。 いかにカイル君宅が、街外れにある雑貨屋親子から借りている家だとはいっても、すぐ近くにあるアルヴァーナの街。 そこの住む子供らとアルス君が顔合わせてないなんておかしいだろうと。
初回挨拶は違うメッセージにするにしても、僕達私達も今日から学校に通うんだねとかそんなのにすればいいじゃないですか。 なんではじめましてなんだと。

授業を終えて、学校内をうろついてみるかなと思ったら初期状態では教室しかないんですねこの学校。
しょんぼりしながらとりあえず街の人へ挨拶に向かったら、ブライさんに話しかけると「学校を大きくしたい」という項目がありました。
それはもう物凄い勢いで増築を頼むわけですよ。 10000G? 材木100本?
うちにはカイル君の稼いだ30万G(結局学校建築決定後更に10万追加されました)と材木1400本くらいがあるんじゃあああああああ!!
札束でブライさんの頬をはたかんばかりのノリで図書室・多目的教室・道場を増築決定ヒャッホゥ!!
多目的教室を作ったのでユエから冷蔵庫・棚・蓄音器・メーカーフルセットも購入。
早速学校へ見に行ったら 多目的教室はとてもすっきりしていました。
うん、なんか真ん中はぽっかり空きスペースなの。
後に知ったのですが、このスペースに料理台・薬学台が入るというオチでした。
つまりアルス君がユエから設備を買わない限り、多目的教室は名ばかりの単なる広い空き部屋なのか。

2部に入ると敵が強くなる、と、wikiで見ていたのでどんなモノかなと思ってたら、カイル君は1ダメージしか受けてなかったオークの攻撃が8ダメージにアップしてました。
なんだか大した事ない数字みたいに思えたんですが、うっかり連続で殴られると瞬く間にHPゲージが減っていくので認識を改め。
既存の敵強化と同時に出現する敵もちょっと変わってるみたいだったので、1部でも入れた所の敵を軽く見て回るつもりでいたら、トリエステの森・木々の楽園(1部で行ける最奥部)でそれは起こりました。

( ゚Д゚) ……

(゚Д゚) What happend?

なんか入口が閉じました。
眼前にはでかい木のモンスター。
これって見るからにボスですよね?
ちょっと待ってもらおうか、うちのアルス君はまだ店売りスティールソード・ブロンズシールド装備のレベル8でしかないんだぞ。
雑魚ですら強化されてダメージ完封も出来てない状況でいきなりボスとか荷が重すぎると思うんですが!!

……

しかし意外となんとかなってしまって、結局ポーション1本飲んだだけで倒せました。

危ない所だった、ボスが居るものだとは知ってたが、こうも無造作に出てくるなんて。
てっきり2部になって行けるようになった部分の一番奥とかに居るんだとばかり思ってたぜハハハ。

で、そんな事もあって焦ったので、ちょっとレベル上げしてみる事に。
敵が強化されているのだから取得経験値も増えていて、レベルアップは多少容易になっているのだろうと思ってたんですけど、体感全く変わってないんですよね。
オークやその他、ちょっと進んだ所にいる敵は軒並み攻撃が痛いので、攻撃力の変わってないっぽい森入ってすぐの所に居るリーノ(赤くて丸っこい敵)をジェノサイドし始めました。
配置次第では2匹まとめて倒せるのがUMEEEEE
RPがなくなる程度まで戦って、日辺り2レベル上がるかな程度だったと思います。
15レベルくらいになった頃に、これじゃ鍛冶なんかに使うドロップアイテム全く手に入らないじゃないかという事で、他の敵とも戦い始めました。

森の石版の欠片を全て集めた頃に鍛冶をちょろっとやってみました。
まず農具の強化。 でか岩や切株がどかせられないのは痛いですし、チャージ出来なくて1マスずつ水やりしてるとRPがもりもり減っていきますからね。
1段階チャージ出来るようになったじょうろで意気揚々とチャージ水まきしたら

( ゚Д゚) ……

(゚Д゚) What happend?

え? いや、ちょ、何この声。
7歳児の声とは思えないんですが。
この記事の最初の辺りで荒れ果てた自宅前の畑の掃除について触れてる所で書き忘れてたんですが、斧で枝切る時の声で既に、これはちょっと……だったのが、このチャージ声は明らかにアウト。
こりゃラブラブになるなら女の子相手の方がいいなんて下心満載で男の子選択なんかせず、女の子を選んでおけばよかったかなぁ。
次いで盾強化。
防御力2のスモールシールドが素材なしでもりもり強化出来て最終的に防御力10とか素敵すぐる。
黙々とスモールシールド強化でスキルレベルを少し上げて、スティールソードを強化。
えーと、なんか20点だったダメージが50点に跳ね上がったんですが。
基本攻撃力12が1レベル毎に3上昇とか凄まじい強化っぷりだったもんなぁ。
スモールシールド同様に1ずつ増えるものだと思ってただけにお兄さんびっくりだった。

やる事が物凄く増えたおかげで、ゲーム内日付が遅々として進みません。
先週金曜に2部入りして、まだ10日なんだぜ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://radice.blog24.fc2.com/tb.php/914-4426df32



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。